島崎信長

FGOにハマっていたり、ラブライバーとして有名だったりする島崎信長さんが出演しているアニメの中からおすすめのアニメを紹介します!

出演数が多いのでどのアニメを視聴するか迷っている方は参考にしてください。

あの夏で待ってる / 霧島海人 役

島崎信長出演アニメ「あの夏で待ってる」
あらすじ

 空は、とても青く澄み渡って。入道雲が、向こうの山を隠すほどに湧き上がって。それはいつもの、僕らの街の風景なんだけど。でも、かけがえのない「夏」だったのだと思う。霧島海人には、「なにもないけど、なにかしたい」って漠然とした気持ちがあって。だから仲間と一緒に、映画を撮ろうと相談しているところで。そんなとき、「特別」な女の子・貴月イチカが、この街にやってきたんだ。そして、海人の気持ちを、「特別」にしたんだ。彼らの夏が始まる。僕らは、あの夏で待ってる

見どころ

 島崎信長さんの初主演作品です。
 王道のラブコメ作品ですが、完成度が高いです。中途半端に終わらないので見ていてすっきりします。ご都合主義展開というよりリアルな展開が多いので感情移入しやすいかも?

TARI TARI / 田中大智 役

島崎信長出演アニメ「TARI TARI」
あらすじ

 ある日を境に音楽から離れた坂井和奏。歌うことを諦めきれない宮本来夏。親友のために力を貸す沖田紗羽。笑ったり喧嘩したり悩んだり恋をしたり。ありふれた日常を送りつつ、少しずつ少しずつ前に進む少女達。時には回り道をしながら、ひとりでは無理かもしれないけれど親友がいればいつかきっと。彼女達の奏でるアンサンブルが、音楽の力が小さくも煌びやかな物語を紡ぎ出す。

見どころ

 島崎信長さん演じる田中大智は、バトミントン部で全国大会出場経験がある高校3年生です。部員不足で廃部になりそうなところを合唱部と合体してバトミントンを続けています。
 合唱だけでなく、高校生独特の悩みについても触れている作品です。青春アニメが好きな人におすすめ!
 P.A.WORKS作品ということで作画がとてもきれいです。

ダイヤのA / 降谷暁 役

島崎信長出演アニメ「ダイヤのA」
あらすじ

 弱小中学野球部ピッチャー・沢村栄純はその日、無念のサヨナラ負けを喫した。それが中学時代最後の試合となった沢村。甲子園出場の夢はチームメイトと同じ高校に進学することで果たそうとする。気合いを入れ、勉強に励む沢村。だが、そこに突然の東京の野球名門校「青道高校」の高島礼が現れた。高島は沢村の可能性を認め、青道高校に誘うのだが、沢村の答えは思いも寄らぬ意外なものだった・・・

見どころ

 島崎信長さん演じる降谷暁は、北海道出身で150kmの剛速球を投げるピッチャーです。物静かですが、闘争心はものすごく強いキャラです。
 週刊少年マガジン連載の野球マンガです。そして努力でのし上がっていくスポコン作品です。同学年のライバルと競い合いながら成長していく姿に注目!

デート・ア・ライブ / 五河士道 役

島崎信長出演アニメ「デート・ア・ライブ」
あらすじ

 精霊――異世界より舞い降りし、謎に包まれた存在。かの存在は、空間震と呼ばれる凄惨な災害を伴って出現する。それまで、普通の高校生活を送っていた五河士道は、空間震の中心でひとりの美しい少女に出会う。望まぬ争いを強いられ、欲さぬ破壊を繰り返す彼女こそ、精霊と呼ばれる存在だった。彼女を苦しみから解放する方法。それは、武力をもって殲滅するか、もしくは、デートしてデレさせること!

見どころ

 島崎信長さん演じる五河士道は、キスによって精霊の霊力を吸収・封印し、その霊力を自分のものとして行使することもできるという特殊な体質を持っている高校生です。
 ハーレムラブコメバトル作品です。それぞれの要素がバランス良く入り交じっているので見ていて飽きないです。アニメをよく見る人なら気に入ると思います!

Free! / 七瀬遙 役

島崎信長出演アニメ「Free!」
あらすじ

 小学生のころ、同じスイミングクラブに通っていた「七瀬遙」「橘真琴」「松岡凛」「葉月渚」は、小学校卒業前の大会での優勝を最後に、違う道へと進んでいく。時が経ち、高校生になった遙の前に、突然、凛が現れ、勝負を挑まれ、圧倒的な強さを見せられた遙は、真琴と渚を集め、新たに「竜ヶ崎怜」を引き込んで、岩鳶高校水泳部を設立。遙、真琴、渚、怜、そして、凛。これは、躍動感あふれる男子高校生たちの、水泳と青春と絆の物語。

見どころ

 島崎信長さん演じる七瀬遙は、無愛想でマイペースですが、競泳が大好きなキャラです。
 女性に人気な作品ですが、スポコンが好きな男性なら十分楽しめる作品です!また、水泳シーンの描写における作画が凄く、とても印象的です。とりあえず1話視聴見てください!

斉木楠雄のΨ難 / 海藤瞬 役

島崎信長出演アニメ「斉木楠雄のΨ難」
あらすじ

 斉木楠雄は超能力者である。彼は、赤ん坊の頃から非凡な能力を発揮していた。しかし両親の性格がかなりゆるかったおかげで、大事件になること無くすくすくと成長した。そして高校生になり数々の超能力を身につけて何の不自由もない夢の様な人生を送っていた・・・と思ったら、個性豊かなクラスメイトに囲まれ慌ただしい毎日を過ごすことに・・・。

見どころ

 島崎信長さん演じる海崎瞬はヘタレな中二病キャラです。男ですが癒しキャラかも!?
 テンポが良く、キャラの個性がみんな強いのであっという間に時間が過ぎます。爆笑する作品というよりはクスッとしたりニヤッとしてしまう作品です。ツッコミも淡々とした感じが面白いです。