大西沙織

第12回声優アワードで助演女優賞を受賞した大西沙織さんが出演しているアニメの中からおすすめのアニメを紹介します!

ここ数年で色々な作品に出演しているのでどのアニメを視聴するか迷っている方は参考にしてください。

冴えない彼女の育てかた / 澤村・スペンサー・英梨々 役

大西沙織出演アニメ「冴えない彼女の育てかた」
あらすじ

 高校2年生の「安芸倫也」は、ある少女と運命的な出会いをする。インスピレーションを受けた倫也は、ギャルゲーの制作を思いつき、幼馴染の「澤村・スペンサー・英梨々」と先輩の「霞ヶ丘詩羽」をスタッフに迎えようと邁進する。そんなある時、倫也は運命的な出会いをした少女が同じクラスの目立たない女子「加藤恵」だったことを知り愕然とする。倫也は加藤恵をゲーム中で絶対的なヒロインにしようと決意するのだが・・・。

見どころ

 大西沙織さん演じる澤村・スペンサー・英梨々は、金髪ツインテールでツンデレ幼馴染というテンプレキャラです。学校の友人の前ではお嬢様を演じてますが、実際はオタクで有名イラストレーターです。
 メインヒロインの存在感が薄いのが新鮮で面白い!感情の起伏が少ないですが、物語が進むにつれて変化していく姿にも注目!テンプレなキャラが多いですが、それぞれのキャラがブレずにしっかり描かれているので、可愛くそして魅力的に感じるはず。

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか / アイズ・ヴァレンシュタイン 役

大西沙織出演アニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」
あらすじ

 広大な地下迷宮、通称「ダンジョン」を中心に栄える迷宮都市オラリオ。人の夢と欲望全てが息を潜めるこの場所で、少年・ベルクラネルは一人の小さな神様・ヘスティアに出会った。「よし、ベル君、付いてくるんだ!ファミリア入団の儀式をやるぞ! 」「はいっ! 僕は強くなります! 」どのファミリアにも門前払いだった冒険者志望の少年と、構成員ゼロの神様が果たした運命の出会いから物語は始まる・・・。

見どころ

 大西沙織さん演じるアイズ・ヴァレンタインは、ヒロインですが無口であまりしゃべりません。戦闘には強く、アイズが主人公の「ソード・オラトリア外伝」では出番が多いです。
 タイトルだけ見るとダンジョンで女の子と出会うのが目的みたいな感じがしますが、内容はバトルアニメです。主人公がものすごいスピートで成長していくのが好きな人におすすめ。

競女!!!!!!!! / 豊口のん 役

大西沙織出演アニメ「競女!!!!!!!!」
あらすじ

 貧乏な高校3年生の神無のぞみは、女子選手たちがお尻や胸を使って水上ステージでの落とし合いで競う公営ギャンブル競技「競女」の世界を知り、一攫千金を狙い競女の選手となることを決意する。のぞみは瀬戸内競女養成学校に入学し、元柔道選手の宮田さやかをはじめ多くの個性的な同級生たちと共に数々の試練を乗り越え、競女選手として成長していく・・・

見どころ

 大西沙織さん演じる豊口のんは、天然ドジっ子です。お尻に弾力があり、そしてやわらかく、敵の攻撃の威力を弱めます。
 お尻や胸を使って戦うのですが、お色気アニメではなく、スポコン・ギャグアニメです。ストーリーを楽しむというよりは必殺技を楽しむアニメです!予想外な必殺技ばかりで爆笑してしまうかも!?一度は視聴して欲しい作品です。

ガヴリールドロップアウト / ヴィーネ 役

大西沙織出演アニメ「ガヴリールドロップアウト」
あらすじ

 天使学校を首席で卒業したガヴリールは修行のため人間界へ行き、高校に通うことになる。「人々を幸せに導く立派な天使になってみせる」と誓ったのだが、人間界の娯楽を知ってしまったガヴリールは・・・

見どころ

 大西沙織さん演じるヴィーネは悪魔という名の天使です!一番常識があって面倒見もよく癒されます。
 天使だけでなく悪魔も登場するのですが、
「天使が悪魔で、悪魔が天使!」
です。1話冒頭からは想像できない展開が待ってます。

エロマンガ先生 / 千寿ムラマサ 役

大西沙織出演アニメ「エロマンガ先生」
あらすじ

 高校生兼ラノベ作家の和泉正宗には、一年前に妹になった和泉紗霧がいいるが全く部屋から出てこない。そんなある日、衝撃の事実が正宗を襲う。 彼のラノベのイラストを描いてくれているイラストレーター「エロマンガ先生」、その正体が、なんと妹の紗霧だったのだ! 一つ屋根の下でずっと引きこもっている可愛い妹が、いかがわしいPNで、えっちなイラストを描いていたなんて!?

見どころ

 大西沙織さん演じる千寿ムラマサは、着物を着た和風美少女です。そして、中学生で売れっ子ラノベ作家です。
 タイトルで敬遠されがちですが、それだけで視聴しないのは勿体ないと感じる作品です。ただし、好き嫌いがはっきり出る作品かと思います。
 鬱になるような展開がなく、明るい展開が多いのでストレスなく視聴できます。